UMAJOの一口馬主ダイアリー

DMMドリームクラブ(ラヴズオンリーユー・セットリスト・アイワナシーユー20)、ウインレーシング(ウインベイランダー・ウインヴェルデ・ウインメイフラワー)の6頭に出資中。競馬の始まりはゴールドシップ

DMMドリームクラブ・ウインレーシングクラブ会員

ウインベイランダー 2021/7/22

ウインベイランダー、また走ります‼️

■ウインベイランダーの近況を更新しました。
【更新日】2021年7月15日(木)
【近況】
先週の函館「駒ケ岳特別」では、道中は二番手でレースを進めましたが、後続馬の早め進出の影響で最後は苦しくなってしまったウインベイランダー。レース後は馬体に異常もなく順調で、そのまま函館競馬場に滞在しながら昨日からは角馬場での乗り込みを再開しています。
なお、次走は、中2週で8月1日、函館日曜10R「横津岳特別」芝2600mを引き続き藤岡佑騎手とのコンビで予定しています。
寺島調教師は「もともと出脚が速くない馬ですし、久々でその点がどうかとも思っていましたが、すんなり好位に付けられたのは良かったと思います。ただ、展開が厳し過ぎましたし、敗因はそこに尽きると思います。レース後も変わりなく順調ですし、久々を叩いた次は前進があるはずです」と話していました。

 

 


【更新日】2021年7月22日(木)
【近況】
来週の函館日曜10R「横津岳特別」芝2600mに藤岡佑騎手で出走を予定しているウインベイランダーは、昨日はキャンター調整をこなし、本日は函館ダートコースで1週前追い切りがかけられました。
藤岡佑騎手が騎乗して、単走で5Fからペースアップ。最後の直線は強めに追われて、5F71秒4、ラスト1F12秒9という時計をマークしています。
寺島調教師は「今朝は佑介が自ら調教をつけてくれたようですが、『感触は良かったです』との報告を受けています。ダートの走りはあまり得意ではないタイプですが、函館Wコースは小回りで狭いので、伸び伸び走らせることを目的にダートコースで追い切りを行いました。来週の出走に向けて調整はいたって順調です」と話していました。

間隔詰めてまた走ってくれるベイランダーは、すごい馬です❗️

怪我せずに頑張ってね👍