UMAJOの一口馬主ダイアリー

DMMドリームクラブ(ラヴズオンリーユー・ヴィブラント・セットリスト)、ウインレーシング(ウインベイランダー・ウインヴェルテ・ウインメイフラワー)の6頭に出資中。競馬の始まりはゴールドシップ。

DMMドリームクラブ・ウインレーシングクラブ会員

ラヴズオンリーユー エリ女3着

11月10日(日)大安!

今日は自分の結婚式!

でありながら、愛馬であるラヴズオンリーユーのエリザベス女王杯❣️

リセプションには、先日馬好き仲間の先輩がプレゼント下さった花嫁衣装を着たラヴズが✨

f:id:yellowtail10:20191111221014j:image

 

勝って欲しいけど、やはり第一は無事に走ってくれる事!

それが一番です。

式が昼からの開始だったので、リアルタイムでの観戦が出来ませんでしたが、

LINEの通知を全てオフにし、式が終わってから見る事にしました。

こんな事態は初めてです。

オークスで仕事だった時でさえ、リアルタイムに観戦しておりましたので・・・

結局家に帰って観戦体制に入ったのは、夜の9時頃です。

iPadを広げて、JRA-VANでの観戦を予定しておりましたが、妙なハラハラがありました。

LINEやネット、テレビニュースは一切見てないので変な心配がありました。

まさか、怪我でもしてないだろうか。本当に無事に走ったのだろうか・・・

勝ったのか、負けたのか、どんなストーリーがあったのか・・・

まずは、オッズから・・・拝見。

2.5倍の1番人気

結局朝からオッズはあんまり変わってませんでした。

さすがDMMドリームクラブの馬!

会員は3万人超えらしいので、出資者だけでなく少なからずきっと会員の皆さまの単勝も影響していると思います。

ライバルであるクロノジェネシスが2番人気で3.5倍なので、馬券的には全く妙味がないですが、大変気分がいいです✨

 

そして、パドック鑑賞に移ります。

やはり気になるのは、ライバルであるクロノジェネシス。

f:id:yellowtail10:20191111221725j:image

 

−4キロで、若干チャカついた感じですが、確かこの馬は前もこんなだったはず。

 

そして、ラヴズオンリーユーが来ました。

f:id:yellowtail10:20191111221737j:image

 

心配していましたが、パドックは本当にいつもどおり。

大変落ち着いていつも通りな様子を見て、まず一安心です。

プラス16キロで、想定より若干減ったくらいで馬体は前よりもよく見えます。

 

そして、ゲート入りからレースを拝見。

スタート直後は、ゲートがとてもうまい!

初めてこんなに上手く出れました✨

 

f:id:yellowtail10:20191111221754j:image

 

恐らく出たなりに前につけたと思われるポジションです🐴

 

予想展開どおりクロコスミアが逃げます。

 

しかし予想外だったのが、ラッキーライラックが前にいない。

ラヴズは2番手を離れた位置から追走する形になりました。

f:id:yellowtail10:20191111221821j:image

 

クロノジェネシスも中団におります。

ラッキーライラックはなんと更に後ろ😅

前半はスローペースになり、ドキドキ😶

 

4コーナー手前、クロコスミアがラストスパートをかけます。

まさかこのまま追いつけないのでは⁉️と思っていたらラヴズはジワジワ🐎

f:id:yellowtail10:20191111221920j:image

 

クロノジェネシスも後ろから伸びてきます。

頼む・・・ラヴズ‼️ 競馬の神様‼️

f:id:yellowtail10:20191111221932j:image

 

しかしなんだ、うちから突いてくるサンデーレーシングのユニフォームは?

実況がなければ誰かわかりませんでした

ラッキーライラックです‼️

ラヴズは負けたけれどラッキーが勝って感激しました。

そして、上がりタイムを見て更に驚きです。

 

ラッキーは32.8

32.8⁉️

そんな末脚持ってる馬だったっけかな?

スミヨンジョッキーすごい‼️

と思いました。

ラヴズは33.8で3着‼️

結婚式のシナリオとしては、優勝🏆でしたが、今回やむを得ないでしょう!

クロコスミアもすごかった!

クロノジェネシスは追い込んだが5着!

一応3歳ではピカイチを証明してくれて、デムーロジョッキーありがとう・・・

f:id:yellowtail10:20191111221018j:image

 

f:id:yellowtail10:20191111221028j:image

 

f:id:yellowtail10:20191111221023j:image

 

f:id:yellowtail10:20191111221025j:image

 

デムーロジョッキーから敗因として、3歳で間が空いたこと

直線右に寄れたこと、内が開かなかったことを挙げています。

 

矢作先生は、思ったほど状態が戻ってなかったかもしれないとのコメントでした。

それで!ジャパンカップ登録されたわけですね。

エリ女を叩きに!

矢作先生のことは信頼しておりますので、状態よいと思われればジャパンカップでお願いします!

このメンバーなら、斤量もあるし勝ち負けになるのでは✨